フコイダン、食物繊維か健康増進剤か?

フコイダン、食物繊維か健康増進剤か?

2018年2月8日・読売新聞朝刊に2つの全5段広告(紙面の下)が出ていました。

毎朝のスッキリをお届けします。
スッキリしたい方に試して欲しい「快朝酵素プラス酵母」

歳のせいか、なんか調子が出ない…。
ガゴメ昆布、強力な粘膜力「フコイダンサプリ」

では、そもそも「フコイダン」には、どうな効果があるのでしょうか。

フコイダンて、食物繊維なの?健康増進剤なの?

「フコイダン」は、褐藻類(モズク、メカブ、コンブ等)に多く含まれ、海藻のネバネバ成分です。1996年の日本癌学会で制癌作用が報告されてから健康食品として注目を浴びるようになった。しかし、ガン細胞に対する効果のほか、炎症反応、免疫反応、脂質代謝、血管新生などに対する効果が研究されているが、いずれも実験室レベルの研究であり臨床研究ではない。
「フコイダン」の効果
効能として「肝機能を改善する」「血圧の上昇を抑える」「抗菌作用がある」「アレルギーを抑える」「コレステロールを下げる」「癌によい」など俗に言われる。 しかし現在のところ、科学的・臨床的なデータはまだ不足しており…(ウィキメディア)

日本健康・栄養食品協会は、フコイダンは高分子(原材料規格として、分子量1万以上の多糖が70%以上)でなければならないとしている。

では、2つの広告について私見を書きます。

(株)ヴェントゥーノ「快朝酵素プラス酵母」

そもそも「毎朝のスッキリ」とは、「便秘」を想像します。
本文の方でも、
「パワフルな食物繊維」と書いてあります。が、他社の同じような製品「フコイダン」には、食物繊維が多く含まれているとは説明されていませんでした。また、同じ(株)ヴェントゥーノの製品でも、食物繊維には触れていませんでした。
他の酵素、乳酸菌、生きた酵母が、「毎朝のスッキリ」をサポートしているのでしょう。

サントリー「ラクテクト」の説明
外敵から身を守るバリア機能に加え、優れた修復力を秘めています。

同じ(株)ヴェントゥーノの製品「フコイダン」の説明
フコイダン選びのキーワードは「高分子」です!フコイダンは潮の流れや砂などで、海藻自体の茎や葉が痛んだ際に細菌が侵入するのを防ぐ働きをすると言われており、海藻にとって必要不可欠な成分です。

ですから、「毎朝のスッキリ」の根拠がよくわかりませんでした。

宝ヘルスケア(株)「フコイダンサプリ」は健康増進

『昆布の粘膜に含まれる「フコイダン」に秘められているのは、健康をサポートする力』と書いています。でも、だから何に効くのとははっきり書いてありません。

フコイダンの秘めた力は「ウィキメディア」に書いてあるように、効能もまだ明確に認められていません。単に健康増進のために、試す分には問題ないということです。

広告の「効能」に対する表現は、とても厳しい

最近、広告をよく見ます、というかよく読みます。なぜかと言いますと、インターネット広告には、薬機法(前は薬事法)により、効能の表記には厳しい審査があるからです。私もサプリメントの広告をYahoo!に出して、却下されたことが多くありました。メーカーの説明の表現をそのまま使ってもです。だから、サプリメントの広告はやめました。

広告表現では、「薬」であると国に承認されたものは別ですが、サプリメントはほとんど「薬」ではないため「効能」がはっきり表記できないのです。

終わりに

気にして広告を見て読まないとよくわからないと思いますが、この二つの広告のように、書いてあることが曖昧、その効果・効能の根拠も曖昧な広告がホント多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました