今週の週刊文春・週刊新潮(6月21日)

今週の週刊文春・週刊新潮(6月21日)

【週刊文春】から

ドンファン妻(22歳)を操るイケメン弁護士とたかり記者

坂上忍インタビューを工作、遺産相続も担当「ずるい」弁護士
妻ぞっこんバイキング出演弁護士が本紙に販売差し止め

イケメン弁護士とは、8chバイキングに出ている佐藤大和弁護士です。

佐藤弁護士の関係で、ドンファン妻の「坂上忍インタビュー」が実現し、オンエアーされました。

坂上忍はインタビューとバイキング出演時、中立を保とうとしていました。が、ドンファン妻の人柄が単なる幼妻である印象を持っているように見えました。つまり、単なる常識に欠けた世間知らずのお嬢さんであると。だから、殺人はやってないのでは、と。

「週刊文春」は、これら全て佐藤弁護士の画策であると言っているようです。

週刊文春 vs 佐藤弁護士・バイキング&坂上忍
それとも
週刊文春 vs 佐藤弁護士

バイキングと坂上忍は、中立を保つのか?
今日のバイキングの「坂上忍」のコメントが聞きたいですね。絶対「週刊文春」の記事は読んでいるはず。また、佐藤弁護士も出演するかどうか?

今日のバイキングが、楽しみです。

【速報】今日のバイキングでは、最後までこの話題に一言も触れませんでした。

他の件では謝罪会見を開くべきとか色々言っている割には、バイキングの釈明はどうなのよと言いたい。佐藤弁護士も出演しませんでした。

「週刊文春」の佐藤弁護士に関する箇所、読んできました。なんかお粗末な弁護士みたいな書き方をされています。2016年3月16日降板した『とくダネ!』のショーンKみたいに、今後バイキングに出演するかどうか疑問になってきました。

あご足取材・印税1対9・本買取理「講談社ドンファン商法」
「会うたび野崎社長から百万」と吹聴する記者は「死亡編」も進行中

「週刊文春」によるとですが、ゴシップと金目当てのとんでもない記者のようです。ドンファン妻は彼を受けつけず、その結果「FRIDAY」に取材させたみたいです。

安倍昭恵夫人独演会「私は変態コレクター」

安倍首相3戦への最大リスク、森友「無反省音声」公開

大阪大地震には触れておらず、メイン記事は安倍夫人です。安倍夫人って、どんな人柄なんでしょうか。ちょっと興味があります。声を聞けば、それなりにわかるかな。YouTube〈予告編〉だけでは、よくわかりませんね。

安倍昭恵夫人“独演会” 森友「無反省音声」公開!(記事)

「私もいろんな事があって、たくさん批判をされて、その批判を糧にしたいなと思っています」

「変態コレクターは私へのほめ言葉。変わり者と付き合うな、と言われても、バカだと思われても、そこは本当に譲れない」

「週刊文春デジタル」月額864円。※グラビアと一部のコラムを除く
一瞬入ろうかと思いましたが「※グラビアと一部のコラムを除く」とあるので、?

【週刊新潮】から

「阪神大震災」の教訓は生きたか
天災と人災に揺れた「大阪大地震」

「高槻小4女児」死亡に責任者がいる

当初「ブロック塀の下敷き?」と思いましたが、それが学校の塀だと知ってびっくりしました。公的機関が建築基準法違反を犯していたとは!当然、市の許可があったはずですから。

これに関しては、高槻市長が陳謝していました。
学校ブロック塀倒壊で女児死亡 「深くおわび」高槻市長が陳謝

終わりに

8chバイキングに出ている佐藤大和イケメン弁護士。ソフトな印象ですが、弁護士の仕事として、週刊文春に販売差し止めなどもしているのですね。でも、さすがイケメンです。「妻ぞっこん」と表現されています。

「65歳からのブログ」でした。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280