山根会長「辞任」3分間の声明と文春(8/8)

12時35分、山根会長「辞任」声明!

12時35分、山根会長「辞任」声明3分間。

「会見」ではなく「声明」でした。
最後に頭を下げている10秒間を含めて、たったの3分間でした。

山根会長、「辞任」声明で語ったこと。

  1. 昨夜奥さんに相談して「辞任しても、死ぬまで面倒見る。今は楽になってください」と言われ、辞任を決意したこと。
  2. 47都道府県の中、33都道府県の応援してくれた人に感謝していること。
  3. 選手の皆さんに「東京五輪には出られなくても、次があります。頑張ってください。本日は本当に申し訳ありませんでした」

3.に関しては、現時点ではまだ「東京五輪に出場できない」と決まってはいません。

また、なぜ告発と辞任の要請があったのかといった、そもそもの原因についての釈明は一切ありませんでした。3分間でしたし、記者からの質疑応答もありませんでした。
山根会長は、マジで体調が相当悪いようでした。いつもの強面の表情や態度もありません

それでも、ホームページで声明文「学生ファーストの理念に立ち返って」を出した、日大の田中理事長よりは、はるかに潔いとは言えます。

昨日のニュースと今日の朝刊では。

昨日のニュースでは。

昨日の3時間にも及ぶ日本ボクシング連盟の理事会では、30名の理事のうち、26名は辞任を表明していたと言います。
これでは、会長選挙があったとしても、山根会長は負けていたことになります。「会長に一任された」と言っていましたが、これは完全に強がりで、辞任を要請されていたと言います。

今日の朝刊では。

山根氏「進退、人生かけて言う」
読売新聞・朝刊スポーツ面と社会面に記事が出ていました。

昨晩のニュースでも、
「自分の人生かけて物を言いますから、そこは一つ整理させてください。今は言いません」

「会長一任に反対の声はなかったか」に、
「43年間、アマチュアボクシングにかけてきた自分の最後をどうするか、まだ分からない。(進退を)一任されたので自分の判断で決めたい」

今日の文春(8/8)

20180808週刊文春

櫻井君、羨ましいほどモテてお盛んですね。

 かねてよりテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)との親密交際が報じられていた嵐の櫻井翔(36)。しかし今、櫻井が逢瀬を重ねているのは、有名私立大学に通う21歳のA子さんだった。

櫻井は、ミスコンのグランプリにも輝いた経歴を持つ才色兼備のA子さんと、7月後半に焼肉店、高級蕎麦屋などで複数回密会。櫻井の自宅マンションを訪れ、朝まで二人の時を過ごした。

久々、SMAP 稲垣吾郎ちゃん

稲垣吾郎 阿川佐和子に語り尽くしたSMAPへの想い
「また五人で共演できたら」

どんなことを語ったのか?
少し気になり「文春オンライン」を見てみましたが、見つけられませんでした。

終わりに

『週刊新潮』は、取り上げるのを止めにしました。どうも、私にはピンときませんので。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280