【日本郵便の配達の遅れ】販売者には、何の問題もない?

Amazon、日本郵便の配達の遅れ

6月29日(土)の配達予定が、水曜日までに〜」

水曜日は7月3日です。ここのところ、日本郵便の配達が遅れています。
Amazonの配達状況を確認すると、いつの間にか、単なる「遅延しています」のメッセージ。

勝手に配達予定を、「水曜日」に変えたその理由もないのです。

正直、これってどうなんでしょうか?

販売者『もったいない本舗』にも、Amazonからメーッセージを送りました。
次の回答が来ました。

販売者『もったいない本舗』からのメール

販売者『もったいない本舗』は丁寧な口調ですが、出荷発送したから、後は基本配達業者の問題だと言いたいようです。

販売者『もったいない本舗』からのメールからのメール

普通、ショップなどなら「発送したから後は知りません」で済むと思いますか?

たとえば、ある通販ショップから、洋服を買った場合、
配達状況にあるトラブルが発生して遅れるようなら、事前にショップの方から

「配達が遅れますが、申し訳ありません。配達状況にあるトラブルが発生して…」
と、事情を説明する何らかの連絡がくると思いますが、どうでしょうか。

まあ、本は安くてたくさん出荷しているので、いちいち事前連絡などしてはいられない、とういう事情があるのかもしれませんが、なんか「?」です。

だから、当然「いいえ」になりますよね。

解決されません。

日本郵便は、配達の遅れ常習者?

Twitterなどみると、どうも「日本郵便」たびたび問題を起こしているようです。
「ヤマト運輸」の撤退は、われらユーザーには困ったもの。それだけ、今の宅配業者の問題は大きいということでしょうか。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280