まるで、TV裁判ドラマ!江口大和・弁護士逮捕。

江口弁護士逮捕

うそ〜〜〜〜〜〜、弁護士逮捕!

江口弁護士「『勝手に借りた』と言いなさい」

今日の「特ダネ!」を見ていて、まるでTVドラマかと思ってしまった。弁護士が逮捕されるのは、本当に稀なことだそうだ。横浜地検もそうとう裏付け捜査をしていたはずです。

TV情報番組出演の弁護士逮捕、うそ供述教唆か
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181015-OYT1T50159.html

無免許運転による死亡交通事故を巡り、虚偽の供述をさせたとして、横浜地検特別刑事部は15日、第二東京弁護士会所属の弁護士江口大和やまと容疑者(32)(横浜市神奈川区)を犯人隠避教唆容疑で逮捕した。

発表によると、事故は2016年5月に発生し、無免許の男(22)(自動車運転死傷行為処罰法違反で実刑判決確定)の乗用車が横浜市泉区で電柱に衝突、助手席の男性(当時18歳)が死亡した。男は別の所有者から借りて運転していたが、江口容疑者は所有者に捜査が及ばないようにするため、「勝手に車を持ち出した」などと虚偽の供述をするよう男を教唆した疑い。

同地検は15日、江口容疑者と共謀したとして、所有者(26)も犯人隠避教唆容疑で、事故を起こした男を犯人隠避容疑でそれぞれ逮捕した。地検は3人の認否を明らかにしていない。

民放テレビ局のホームページによると、江口容疑者は情報番組で刑事事件についてコメントするなどしていた。

「勝手に借りたことにして」

相手が無免許だと知っていて車を貸した小林太紀容疑者って、江口大和弁護士の友人でしょうか?それで、「勝手に借りたことにして」と頼まれたのでしょうか?

それにしても、弁護士逮捕ということは重大なニュースですが、内容はお粗末というか、茶番みたいな事件です。

嘘の供述指示

嘘の供述指示、次のようなことは多いのではないでしょうか?

例えば、痴漢冤罪事件。
否認すると長引くので、長引くと会社員なら解雇にもつながります。そこで、弁護士はこうアドバイスします。

「やっていません」という容疑者に
「やった」と認め、罰金を払えば早く出られるから。

先週始まったフジテレビの月九「スーツ」でもありましたね。いつもは軽いギャグを飛ばしているアンジャッシュ児嶋さん、真面目な役で、痴漢冤罪に途中挫折しそうになりますが、最後まで「やっていません」と頑張っていました。
「小林さん」
「小林じゃねぇよ、児嶋だよ」
とは、かけ離れた優秀な技術者の役でした。

また、殺人事件の場合は、こんなやりとりも考えられます。

「殺すつもりでやりました」
「『殺すつもりはなかった。もみ合って、打ち所が悪く死んでしまった』と言いなさい」

こんなやりとりは表に出ると嘘の供述指示になりますが、出てこないケースは多いと思います。

終わりに

しかし、今回の江口大和・弁護士の嘘の供述指示、どこから発覚したのでしょうか?
考えられるのは、事故を起こした無免許運転者からでしょうね。まだ、名前は公表されていませんが。

なお、この弁護士「特ダネ!」のコメンテーターもしていました。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280