木下優樹菜、タピオカ騒動で芸能活動自粛【恫喝】全文

木下優樹菜、タピオカ騒動で芸能活動自粛まで

  1. 2019年7月
    木下優樹菜の姉さやかがタピオカ店オープンしたと投稿
    (実際はオーナーは、木下優樹菜の姉ではありません)
    当時FRIDAYにも出ていました。
  2. 2019年10月6・7日
    木下優樹菜、店長とトラブルがあったと投稿
    また、木下優樹菜が本当の店主に送った【恫喝】DMが流失(下参照)
  3. 2019年10月9日
    木下優樹菜、謝罪コメントを投稿
  4. 2019年11月18日
    木下優樹菜、無期限・芸能界活動自粛
    「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした」と詫び「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。誠に申し訳ございませんでした」
    所属事務所も謝罪(書面)
    「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます。
    木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます。
    また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」

木下優樹菜、タピオカ騒動で芸能活動自粛

木下優樹菜のヤンキー魂、面目躍如!

【面目躍如】世間の評価にふさわしい活躍をするさま。また、業績や仕事などに、名誉や評価に値するその人らしさがありありと現れているさま。(皮肉です!)

あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるから
これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。

いい年こいたばばあ(店主は50代)にいちいち言う事じゃない
と思うしばかばかしいんだけどさ一
嘘ついちゃって、あとひけなくて、
焦ってるのばればれすぎだから、
今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、
筋道くらいとおしなよ^_^

「筋道くらいとおしなよ」ってこの言葉、木下優樹菜自身に帰ってきてしまいました。

店主は静観していたのでしょうね。大人です。
また、自分から公開するのではなく、友人から公開してもらう、
という客観的な立場から木下優樹菜の【恫喝】を公開しています。
(まあ、友人ですから客観的とは言えませんが)

次の加藤浩次さんのコメンントにあるように、
どうもお姉さんの木下優樹菜に説明した言動が一方的だったか、説明不足があったのではないでしょうか。

バイキング19日(火)

ヒロミ
「うちの奥さんもしでかしてるんで、俺もなんとも言えないんだけど」と苦笑い。「本当に、そこは本当に申し訳ない」
坂上忍
「この騒動の間、ヒロミさんもそうですが、フジモンに会いまして。参ってました」
ヒロミ
「フジモンの気持ちはよーく分かるんで。フジモンとそういう話もしました。
本当に(店主へ謝罪に)行かれてるみたいでした。で、会えなかったって話も。そこは反省してて…
微妙じゃないですか。旦那もバラエティでいろいろやらないといけないし、でも、今ふざけてていいのかっていう…。そこがバラエティ班の、こういうことになって大変なところだと思うね」

タピオカ店長の友人のTwitterの反撃

店長に送った【恫喝】DMが流出

タピオカ店長の友人のTwitter
店長に送った【恫喝】DMが流出

店長に送った【恫喝】DM

終わりに。加藤浩次さんのコメント

「木下優樹菜さんとは若い頃から一緒に仕事を何度もさせて頂いてますけど、全く裏表のない本当に素直な子だなって印象がずっとあります。藤本くんと結婚した後も同じ様な印象しかないです。
ただこういう形でね、多分オーナーさんと木下は話をしていない。間にお姉さんが入っている。オーナー本人から聞いてない事を、お姉さんから聞いて身内がそんな思いをしてるなら、私納得いかないって怒りの部分とか、年齢的に事務所総出でとか、そういう言葉を使ってしまったのは問題があるんだけど。まあ感情的になったものが強くなってしまったのかなっていう印象」

コメント

タイトルとURLをコピーしました