「氵(さんずい)」に「紙」で、何と読む?

リンテック広告

読み方は、ないんです!

10月23日の読売新聞・朝刊の1ページ目にあった小さな広告。
「氵(さんずい)」に「紙」をくっつけた文字。

ふつう「なんと読むのだろう?」って思いますよね。

でも、この広告にのキャッチは

「クリーニングタグに使う 洗っても破れにくい紙」

とあります。ですからこの広告は私たちに
「何と読むか?」と問うているわけではないのです。

しっかりとした商品の特徴を踏まえたキャッチコピーで、商品広告なんです。

「なるほど」って思ってしまいました。

サイトにアクセスしてみて、わかるようになっています。
なかなか、機知に富んだ良い広告だと思いました。

世の中にあふれるたくさんの夢を「くっつく技術」でつなぎ合わせてカタチにする ? 企業ブランドスローガン
“Linking your dreams” に込めた思いや当社の多彩な製品を“創作漢字”で表現した新聞広告シリーズです。

クリーニングタグに使う 洗っても破れにくい紙
今月の新聞広告は、「氵(さんずい)」と「紙」をくっつけた創作漢字です。クリーニングに出した衣類には、一着一着をきちんと管理するために紙のタグがつけられます。実は、この衣類と一緒に洗われるタグにリンテックの耐洗紙が使われています。耐水性に優れているので、洗っても容易に破れ落ちることなく、しっかりと衣類についています。毎日預けられるたくさんの衣類を確実に返却するため、「水(氵)」に強い「紙」が全国のクリーニング店で活躍しています。

シリーズ広告で、過去に6回出ていました。

私は、今日初めて気づいたのですが、シリーズ広告で過去に6回出ていました。ちょっと面白かったので、全部の文字の説明を引用してみました。お時間のある時に、読んでみてください。広告のエスプリと醍醐味がわかります。

リンテック広告シリーズ

https://www.lintec.co.jp/dream/ad/

傷や汚れからスマホの画面を保護するフィルム
今月の新聞広告は、「面」と「護」をくっつけた創作漢字です。今や私たちの生活にすっかり浸透しているスマートフォンやカーナビゲーションシステム。そこには、リンテックのハードコート加工技術が生かされています。ディスプレイの構成部材として貼り合わされるフィルムの表面に高精密なコーティング加工を施すことで、傷をつきにくくするだけでなく、指紋の拭き取り性などといった機能を付与することもできます。まさに画「面」を保「護」する技術です。

日差しをカットして車内を涼しくするフィルム
今月の新聞広告は、「車」と「涼」をくっつけた創作漢字です。夏場の天気が良い日のドライブはとても楽しいものですが、ジリジリする日差しが気になります。そこで役立つのが、リンテックの自動車用ウインドーフィルムです。窓ガラスに貼ることで太陽光の熱エネルギーを大幅に遮り、温度上昇を抑えて「車」内を「涼」しく、快適にします。さらに紫外線も99%以上カットするので、肌の日焼け防止対策としても効果を発揮。皆さんの心地良いドライブをサポートします。

オリジナルデザインの壁紙で空間に彩りを
今月の新聞広告は、「壁」と「彩」をくっつけた創作漢字です。リンテックでは、オリジナルの装飾模様をはじめ、イラストや写真などを大判インクジェットプリンタで出力できるデジタルプリント壁紙を展開しています。必要なときに必要な量だけ出力することができ、思い描いた空間イメージをそのまま再現する壁紙を手軽に製作することが可能です。また、防火認定やホルムアルデヒドの発散量が少ないことを示すF☆☆☆☆認定※も取得しており、安全性にも配慮した製品設計となっています。商業施設からオフィス、ホテル、一般住宅まで目的に合わせたオリジナリティーあふれるインテリア素材で「壁」面を自在に「彩」ります。

※F✩✩✩✩(エフフォースター):人体に悪影響を与えるとされるホルムアルデヒドの発散量を表す規格で、最も発散量が少ないことを示す等級

一枚で鮮度も美味しさも長持ちするシート
今月の新聞広告は、「食」と「鮮」をくっつけた創作漢字です。梅雨時は湿度や温度が高く、食品が傷みやすい時期です。少し時間が経ってから食べるお弁当は、なおさら心配ですよね。そんな声から生まれたのがワサビやカラシに含まれるアリルカラシ油という天然成分を配合したリンテックの鮮度保持用シートです。このシートをお弁当箱の中に一枚入れるだけで揮発性の抗菌成分が隅々まで行き渡り、優れた効果を発揮。食中毒菌などの発生・増殖を抑制し、「食」品の「鮮」度と美味しさを長持ちさせます。

アイキャッチラベルで商品の存在感をアップ
今月の新聞広告は、「目」と「立」をくっつけた創作漢字です。ドラッグストアなどで売られているヘアケア用品や化粧品をはじめとする多くの商品には、陳列棚で商品をより「目立」たせるアイキャッチラベルが貼られています。リンテックでは、商品の搬送・陳列時には剥がれ落ちることがなくしっかりと貼られ、剥がしたいときにはきれいに剥がせる強粘再剥離タイプの粘着剤を使用したラベル素材を開発し、幅広く提案しています。くっつく技術で商品の存在感を高めたい、この漢字はそんな当社の意志を表しています。

くっつく技術で夢をつないで未来を創る
今月の新聞広告は、「夢」と「創」をくっつけた創作漢字です。リンテックは、シール・ラベル用の粘着紙・粘着フィルムをはじめ、建物用・自動車用のウインドーフィルムや内装用化粧フィルム、半導体関連テープ、液晶関連フィルムなど、さまざまな粘着製品を開発・提供しています。世の中にあふれるたくさんの「夢」を、くっつく技術でつなぎ合わせて未来を「創」る。その想いを表した今年度の広告展開に、どうぞご期待ください。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280