新潮「朕は人妻と密会せり」黒ベタ映画名は?

2018年3月8日、読売新聞朝刊の「週刊新潮」の広告です。
2018年3月8日読売新聞朝刊の「週刊新潮」の広告

3月1日、読売新聞朝刊の「週刊新潮」の広告
3月1日「週刊新潮」新聞広告

なぜ? 新聞広告には、明記されない?

いや〜、ビックリです。こんな読売新聞・朝刊広告、初めて見ました。インパクト大です。
なんと、この記事が1日で1,170アクセスありました。こんな数字は初めてです。

1日1000超えアクセス数

  • 不敬描写で2月公開が突如延期!
  • 「昭和天皇」のピンク映画
  • 脚本入手!「朕は人妻と密会せり」劇場支配人が飛び上ったモチーフ
  • 『ローマの休日』ファンが度胆を抜かれる濡れ場シーン
  • 「表現の自由はエロとスキャンダルから!」啖呵を切った監督の矜持
  • 主演女優はあの「人気AV嬢」
  • 不敬でお蔵入りした「皇室関連映画」の歴史
  • 「右も左も心して観よ」の宣伝文句に「民族派右翼」重鎮の苦言

検索して色々調べてみましたが、上の項目以上に説明されている報道(サイト)は、10時30分現在一つも出てきません。監督、女優なども誰か?わかりません。「週刊新潮」を実際に買って読むしかないようです。

【17:30追記】監督:荒木太郎 女優:水野朝陽、艶堂しほりなど。

週刊新潮・記事

【3月2日追記】こんな記事が出てきました。
週刊新潮の新聞広告『昭和天皇』を黒塗り!社内規定に引かかったピンク映画がらみ

ピンク映画だからというのではないが、この監督がなぜこれを撮るのかという意図も、問題意識もないキワモノ映画である。これを巻頭で取り上げる週刊新潮側の意図も、私にはわからない。

私も「週刊新潮」の意図がわかりません。立ち読みした3ページの記事は、正直大した内容ではありません。

「週刊新潮」中吊り広告

ところで、電車内に掲載される中吊り広告には、この真っ黒く塗られた部分に「昭和天皇」と明記されています。

なぜ、中吊りには明記されて、新聞広告には明記されないのか?

年齢制限は関係ないですね。電車には、未成年の小学生、中学生、高校生も多く乗ります。未成年が中吊り広告を真剣に読むかどうかはわかりませんが、「昭和天皇」がベタに塗ってあって読めない方が、かえって注意を引きますよね。

また、モロクロ黒ベタは新聞だからこそ、かえって想像を刺激しますね。これは、朝食卓で新聞を読む中高年のオジさんがターゲットだったのかもしれません。脚本「朕は人妻と密会せり」に興味を持つのは、中高年だと思いますから。

「週刊新潮」中吊り広告

DMM・月間AV女優ランキング ベスト15

ところで、今日現在のDMMの最近のAV女優ランキングを調べてみました。このサイトは、若いAV女優が人気のサイトです。販売されている映像には、モザイクがかかっています。

なんで10位までではなく15位まで出したかというと、11位「波多野結衣」15位「伊東ちなみ」の名前を知っていたからです。特に「波多野結衣」の顔は好きだったからです。

この中に、主演女優がいるかどうかはわかりません。「朕は人妻と密会せり」の人妻の年齢や想像できる他の情報がないからです。が、中高年なら「波多野結衣」、もっと若い世代なら「高橋しょう子」「三上悠亜」でしょうか。

  1. 君島みお
  2. 星奈あい
  3. 高橋しょう子
  4. 三上悠亜
  5. RION
  6. 河合あすな
  7. 春菜はな
  8. 佐々波綾
  9. 優月まりな
  10. 美谷朱里
  11. 波多野結衣
  12. 桜空もも
  13. 佐々木あき
  14. 水卜さくら
  15. 伊東ちなみ

終わりに

それにしても、こんな新聞広告は初めて見ました。「週刊新潮」、「週刊文春」より過激ですね。売れるかどうかはわかりませんが、新聞を見た人は、本屋やコンビニで「週刊新潮」を手にすると思います。

「週刊新潮」立ち読みしました。買うほどの記事ではありませんでした。

なんと、3月1日アップしたこの記事が、1日で1,170アクセスありました。こんな数字は初めてです。ありがとうございます。

1日1000超えアクセス数

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Vclub336-280




コメント

  1. りょう より:

    産経には普通に載っていました(黒塗り無しです)が、新聞社によって違うものなのですかねぇ。