沢口靖子のホクロがない? 科捜研の女

沢口靖子のホクロがない!

「科捜研の女」15シリーズを見ていて、沢口靖子の顔がなんか能面みたいにのっぺりしている。「?」と思って見ていたが、今まであった鼻の左下にあったホクロがない。よく見ると、右下の唇の上の小さなホクロもなくなっています。

CMでは修正かお化粧でないのが普通であったが、『科捜研の女』シリーズでは、いつもあった。

沢口靖子 ホクロ」ネット検索してみた。やはり、記事がいろいろ出ていた。整形したとか、歳をとったから?とか出ていた。

どんな理由からにせよ、「科捜研の女」15シリーズの沢口靖子の顔は、妙にのっぺりしている。しかし、美形が際立っています。本当に綺麗な顔をしていると思いました。また、全体に、色白がアップしたようです。

その分、人間味が消えているような感じを受けます。前の方が、生きている人間って感じで、親しみが持てました。これでは、最新のCG技術を使って作りだした沢口靖子という感じです。

脱線しますが、STAR WARS『ローグ・ワン』の最後にレイア姫が出てきます。「希望です」だけのセリフ。このレイア姫、たぶんCGと思っていました。実際は、キャリー・フィッシャーそっくりさんのイングヴィルド・デイラさんをベースにして、CGで再合成した映像のようです。

CGで手を加えると、どこか本物の人間とは違う雰囲気が出てしまうようです。

「科捜研の女」の沢口靖子は多くのシーンに出ているので、CGではなく人間味は失っていません。が、アップになると能面のように見えるのは私だけでしょうか?

ところで、私は若村 麻由美の方が好きですが(すみません)。

『科捜研の女』警察からクレームあり?

現代捜査科学の最先端をドラマ化しているように見える「科捜研の女」。最近認知されてきたドローンと顔認証と自動操縦など、ここまでバラしていいの?と思うようなことが、多く出てきます。警察からクレームが来ることはないのでしょうか?

番組を作る上で、当然チェックしていると思うので、クレームはないと思います。また、逆に「科学技術はこれだけ進歩しているから、犯罪はすぐばれるよ」といった犯罪抑止にもなっているのでしょう。

こんな記事がありました。

主演・沢口靖子に京都府警本部より感謝状!!
沢口、府警に採用??!?
科学捜査を的確に解説する沢口を京都府警が絶賛!
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken15/news/01.html

ドラマがスタートした平成11年には京都府警科捜研に女性研究員がいなかったにもかかわらず、現在では6名の女性研究員が科学捜査に従事しているそうです。

沢口靖子コメント
「このような感謝状をいただき、おそれ多いことです。ドラマを評価していただいてありがたく思います。いつもドラマの中で“京都府警科捜研の榊です”と自己紹介していますので、府警職員の方々とお会いして身近に感じるところがありました」

京都府警察・遠藤雅人刑事部長
「科学捜査は今、非常に重要。ドラマでは先進的で我々が理想とする捜査が描かれており、とても参考になります。ドラマの影響は大きく、女性研究員の応募も増え、ありがたいことです」

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280