「なりたい」を仕事にする!

「なりたい」を仕事にする!

久しぶりにJR中央線の電車に乗りました。
ドアのところに立って、ふと外を見ると
上のドア広告が目に飛び込んできました。

「なりたい」を仕事にする!

消防官、警察官、公務員、看護師、教員
いろいろあるな〜。
「俺って、若い時何になりたかったっけ?」
と思った瞬間です。

定年を迎えたシニアにとって、
「なりたい」は、どんな問いかけになるのだろう?
こんな疑問が、頭をよぎりました。

「なりたい」を実現するには

お金と時間がかかります。

だから、これからの老後(と言いたくありませんが)
「何」にお金と時間をかけますか?
ということになります。

私にとっては、
「なりたい」は「ブログ」になります。

写真を撮り、文を書いて更新するブログ。
(今、5つほど運営しています)
しかし、ブログだけでは食べていけません。
だから、食べる仕事もしなくてはいけません。

また、若い時のように
試行錯誤をする時間は、できるだけ避けたい。
しかし、「何に」で止まっていては先がありません。

「いつでも、今が始まり」

これが、私のモットー。
悩んでいるより、まずはじめること。

どんなことも3か月持続していけば、ある程度の形になります。
その時点で「持続するか、止めるか」考える。
そんな判断をする器量が問われます。

例えば、この「65歳からのブログ」

2017年11月1日に、はじめての記事をアップ。
年齢にあったことを、良い悪いは考えずに書こう。
どうせ、3か月間は誰も読んでくれません。

今年2月までは、とにかく記事を書きました。

3か月後、当たる記事(1日2000アクセス)もありました。
アクセスも少しずつ増えてきました。
半年(6か月)経過して、今は月4500アクセス。
まだまだ少ないですが、
毎日150人の方が訪問してくださいます。

ありがとう、ございます。

だから、今もなんとか続けています。
まだ、テーマを絞り込めていませんが
方向性は、少しはっきりしてきました。

ここで、あなたに問います。
あなたの「なりたい」は何ですか?

定年過ぎて「なりたい」を探すことは大変ですが、面白いことだと思います。頭も、たぶんですが、ボケないと思っています、いやボケません。

仏壇の適正価格がわかる〈いい仏壇〉ポータルサイト
鎌倉新書【いい仏壇】

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280