ヤフー約4000億でZOZO買収。前澤社長は12日で退任、儲けは?

前澤社長は12日付で退任(今日の特ダネ!から)

朝一番のビックリ!

ネット通販ではイマイチと言われているヤフーですが、ZOZOのノウハウは買収するに値すると判断してようです。
また、ZOZOから離れて行ったオンワード系のブランドなどが戻ってくるかもしれません。

一方、ZOZO・前澤社長にとっては、本人の関心・興味・意欲などピークを過ぎたの感じている昨今ではなかったかと思われます。総じて、「前澤社長うまく売り抜けたな」といった意見が多いようです。

ヤフー、約4000億でZOZOタウン買収!

【ZOZOタウン】日本経済新聞電子版
資本金 13億円(2019年6月時点)
利 益 159億円(2019年3月期・前年比21%減)
売上高 1184億円(前年比20%増)

この一年、オンワード系のブランドなどが離れたり、いろいろな問題があった割には、売上高が20%増えています。
しかし、利益が21%減っていますので、安売りが影響しているようです。

前澤社長は、12日付で退任?

12日付で、代表取締役および取締役を辞任し、
以後は、創業者としてイベントなどには参加予定だそうです。

株式会社ZOZO、新社長は?

株式会社ZOZO、新社長就任のお知らせ

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOは、本日2019年9月12日付けで、代表取締役社長 前澤友作が代表取締役ならびに取締役を退任したことをお知らせいたします。あわせて、本日開催の取締役会にて、取締役 澤田宏太郎が代表取締役社長兼CEOに就任することを決議いたしました。なお、前澤友作の退任は、本人の意向によるものであります。

当社の代表取締役社長 前澤友作より、本日付で当社とヤフー株式会社との間で資本業務提携契約を締結したことを機に、当社が今後新たな資本関係において更に飛躍する上で最適な後任者に経営を託すため、2019年9月12日をもって代表取締役及び取締役を退任する旨の意向表明があり、これを受けて当社は、同日開催の取締役会において、取締役 澤田宏太郎を新たに当社代表取締役社長兼CEOに選定する旨の決議を行いました。当該取締役会終了後、前澤友作は、当社の代表取締役及び取締役を退任しております。

(https://corp.zozo.com/news/20190912-8700/)

前澤社長(43)の取り分は?

13日「とくだね!」によると、前澤社長の取り分は2400億円だそうです。
(どうも、持ち株によるものではないようです。)

Kabutanによります。
https://s.kabutan.jp/stocks/3092/stockholders/

前澤社長のZOZOタウンの持ち株は、35.21%。単純に計算すると

4000×35.21=1408.4(億円)

持ち株全部を手放すことはないと思いますが、我々庶民から比べると雲の上の話です。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280