トドメの接吻とタイムリープ

トドメの接吻でタイムリープ

日曜日10:30pm、4chの新TVドラマ『トドメの接吻(キス)』は、ちょっと不思議な世界観です。

最初、山崎賢人が出ているので、チャラチャラした恋愛ドラマかと思いましたが、違いました。確かにホストをやっている、金目当ての上昇志向の主人公・堂島旺太郎(山崎賢人)は、チャラチャラしてますが。

同僚の和馬(志尊淳)も、女装に近いファッションです。この志尊淳はNHK『女子的生活』でトランスジェンダー女子を演じています。画面に文字で出る本音のコメントが、なかなか今っぽくて面白いです。もう一人、尊氏(新田真剣佑)も出てきます。ヒロインは、美尊(新木優子)。みんな今のイケメン・イケ女ですね。

そんな中で、前代未聞の不気味女キャラ・宰子(門脇麦)が、出てきます。

3話まで見たところ、この不気味女キャラ・宰子のキスでタイムリープするのが鍵になりますね。最初唇に毒でも塗っているのか(どうして彼女は毒で死なないの?)と思っていましたが、3話の流れからはどうやら生まれつきみたいです。

リピート〜運命を変える10ヶ月〜

木曜日、日テレ深夜放送中です。こちらも、タイムリープを扱っています。こちらは、胡散臭い風間(六角精児)が、現在後悔している篠崎鮎美(貫地谷しおり)、毛利圭介(本郷奏多)他8人をタイムリープに誘います。内容は普通の愛憎ドラマですので、『トドメの接吻(キス)』ほどミステリアス感はありません。

それぞれの登場人物は過去に戻っても、後悔していたことが同じような成り行きになっていきます。「あ〜、同じではダメじゃん」と思わせますが、タイムリープによりそれぞれの解決方法を準備しています。そこが、ドラマの魅力、最後の「どんでん返し』です。

また、毎週1人ずつ何らかの理由で死んでいきます。最後には一人ひとりの死が何らかの関係を持ってくるのでしょうか?それはないか。

それにしても、タイムリープ・ブームなのでしょうか?

タイムリープって、タイムトラベルと違うの?

ジュール・ヴェルヌの『タイムマシン』は、読んだことがあるか、映画(DVDでも)で見たことがあるかと思います。主人公がタイムマシーンに乗って、過去へ帰り問題を解決する物語です。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』では、主人公は過去にも未来にも行きますね。

このように、タイムマシーンに乗って、過去なり未来へ移動するのが、タイムトラベルないしタイムワープです。この時、自分がかつて生きていた過去の時間に戻ると、自分と過去の自分二人が同時に存在することになります。

しかし、タイムリープは過去に戻っても、自分と過去の自分二人が同時に存在することはありません。つまり、現在の記憶を持ったままの意識が、過去の自分の肉体の意識に変わり、その時点からまた生き始めるです。筒井康隆『時をかける少女』が、このタイプリープでしたね。

タイムリープという言葉は、まだ読んだことはないのですが、『タイム・リープ あしたはきのう』(高畑京一郎、1995年発表)からの言葉のようです。これを原作としたラジオドラマおよび1997年公開の日本映画『タイム・リープ』が製作されたとあります。
私は、本もラジオドラマも映画も知りませんでした。

「でも、意識だけ早く老衰しないの?」

このような疑問が湧きますが、現実ではないフィクションのSF世界です。本格的な科学的・医学的なテーマで、タイムワープを書いている作品を私は知りません。誰か知っていたら教えてください。どんな科学的な説明ができるのか、興味があります。

  1. 過去の自分の意識が消えて、未来の意識が占領する
  2. パラレルワールドの自分の一人に置きかわる
  3. 人も動物も心がないロボット、ただの肉体の器である
    何らかの力(神?)によって、心がない肉体は自動で過去から未来へ生きていく。生まれる時、心がある時間帯のある肉体に入る。タイムリープする人の心は、時間が違う同じ肉体に入る
  4. その他、どんなことが考えられる?

ジェット・リー主演「ザ・ワン」というの映画がありました。ある一つのパラレルワールドの住人が、他のパラレルワールドの自分をすべて殺して最強「ザ・ワン」になりたい悪人の物語でした。悪人ユーロウを捕まえる保安官ゲイブ(自分もその一人)、二人ともジェット・リーでした。これは、単なるジェット・リーのアクションSF映画でしたので、科学的な説明はありませんでした。

最後に

タイムリープという言葉は、第1話で浮浪者・春海一徳(菅田将暉)の説明で出てきました。この春海一徳、ひょっとすると主人公・堂島旺太郎の死んだはずの弟ではないかと思っているのですが……

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Vclub336-280