【仮装大賞】with B 史上初の0点、やらせか!

これってやらせ!with B ブリリアンの仮装大賞

ブルゾンちえみへのサプライズが、0点というサプライズに変わった。
こんなに終わってからの笑いがあるなんて「やらせ」で、シナリオどうりの進行ですね。

本当に0点なら、もっと白けているはずです。
それに、本当に0点なら、オーディションに通るわけがない。まぁ、with B はブルゾンちえみが審査員で出ているので、進行の中の息抜きという役割でしょう。

ブルゾンちえみ他、コメントを文字に起こしてみました。

欽ちゃん
「一番手を叩いているのは、ブルドンさん」
(しかし、これひどすぎて呆れたという拍手です)

ブルゾンちえみ
「おかしいでしょ、
0点なのにめっちゃ笑顔!?
二人の反応がおかしいですよ!」

0点、0点、0点!?

慎吾
「欽ちゃん、記憶にありますか?」
欽ちゃん
「0点は、初めてです」

え〜〜〜、え〜〜〜

ブルゾンちえみ
「ひどいですよね。こんなに〜あの〜
審査員の方々が満場一致で
同じ気持ちっていうのが
私はうれしかったです。なんか
みんなで一つになれた感じがして」
欽ちゃん
「わりとたくさん押していた又吉さんが
初めてだよ、ど〜んとなんにも」
又吉さん
「はい、迷いなく、0点です」

慎吾
「梅沢さんの顔が…
欽ちゃん
「ほら怒っているよ。ほら
言葉聞いて帰ろうよ」」
梅沢富男
「何回くらい練習したんだ?」
with B
「いや〜え〜と結構ブルゾンさんにバレないように
ブルゾンさんにサプライズなんです」
ブルゾンちえみ
「知らなかったです」
with B
「うまくバレないように10回ほど」
梅沢富男
「正直に言ってみろ!」
with B
「5回ぐらいです…」
梅沢敏夫
「帰れ!」
欽ちゃん
「気持ちよく、帰れ!」

まあ、硬いことは言わないで、口直しに歴代の傑作を見てみましょう。

仮装大賞 歴代優勝作品メドレー

最後に

金ちゃんお仮装大賞は、毎年楽しみに見ていました。香取慎吾さんが視界に加わらない頃までです。香取さんが嫌いというわけではなく、単純に「もう、いいかな」と飽きちゃったからです。

今回は、Yahho! のニュースで「仮装大賞 初の0点はwith B」と出ていたので、YouTubeで検索してみました。

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Vclub336-280