徒然なるままにの記事一覧
韓国のイケてる『自宅待機者支援キット』
PPAP-2020-/PIKOTARO(ピコ太郎)
北京大学が発表。新型コロナには2種類あった! 新型コロナにはL型・S型が存在する——北京大学と中国科学院の研究チームが、3月4日、衝撃のリサーチ結果を発表した。 調査によると、103例のウイルスサンプルのうち、70%がL型で、30%がS型。 この2つの大きな違いは、L型の方が感染力が強いことで、現在、世界中で猛威をふるっているのはL型だという。 医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんはリサーチ結果をこう解説する。 「インフルェンザに複数の型があるように、同じウイルスから突然変異が起きて異なる特性を持つウイルスが発生することがあります。L型とS型、それぞれの特性がわかれば、より効果的な治療法が期待できます」 ただでさえ治療法が見えないなか、2種類あるというとさらなる恐怖を感じる。予防を徹底したい。