宮沢りえ「白鳥麗子です」ギリシャ神話の女神のようです!
きれいなバイオリンの音色が聞こえてきそうですが、
なんと、ギーコー、ギーコーという音だったそです。

宮沢りえ さんのコメント

本当に緊張した……手も膝も震えて
正直、その撮影が終わったあっと
私はぜったい女優さんにはなれないと思ったんです。

34年自分はこの仕事をやってきたんだな
っていうことを思い出したし
すごく思い出に残る撮影でした。

2021年6月4日より全国で放映開始!
「リハウスって何?」「家を売るって大変?」篇、宮沢りえ演じる、“白鳥麗子”が母親役で帰ってきた!

「三井のリハウス」の新TVCFには、宮沢りえ演じる白鳥麗子が34年の時を経て帰ってきた。母親となり“住みかえ”をして、当時住んでいた街(朝日ヶ丘)に戻ってきた白鳥麗子が、「リハウスしよう」のメッセージとともに、中学生の娘や友人に「リハウス」の魅力と“住みかえ”に大切な出会いを伝えていく内容となっている。

また、「リハウスって何?」篇では、現在と34年前の白鳥麗子の共演が実現している。白鳥麗子の娘役には、2021年にデビューした今注目の女優、近藤華を起用。また、「三井のリハウス」「三井不動産グループ」のナレーションも宮沢が担当。こちらも注目したい。

1987年放映宮沢りえ出演TVCF「白鳥麗子」篇
「今度、朝日ヶ丘にリハウスして来ました、白鳥麗子です」という、宮沢りえ(当時14歳)が演じる少女の転校の挨拶から始まり、バイオリンの練習風景や友人と学校生活を楽しむ少女の成長する姿が印象的なTVCF。当時、このTVCFにより、成長する子どものために“住みかえ”を検討したい、というお問い合わせの増加につながった。

宮沢りえインタビュー抜粋
「初めてセリフというものをいただいて、本当に緊張したことを覚えています。手も膝も震えていて撮影が終わった後は、絶対女優にはなれないと思っていました。私という人間が認識された初めてのTVCFだったと思います。今回34年ぶりに白鳥麗子を演じて、34年間も自分はこの仕事をやってきたのだと思いましたし、とても思い出に残る撮影になりました」

2021年 三井のリハウスガールは近藤華さん

近藤華

名  前  近藤華(こんどうはな)
生年月日  2007年8月6日(2021年4月現在13歳)
出身地   東京都
家  族  父(映像ディレクター)・母(料理研究家)・妹
所属事務所 トップコート

母親は、近藤幸子さん。

料理研究家、管理栄養士。料理教室「おいしい週末」主宰。料理学校でアシスタントと講師を務めた後、料理研究家として独立した。著書に「丸めないハンバーグ、包まないシュウマイ。ラクラク2ステップ料理107」(文化出版局)、「味が決まる! レシピがいらない中火で8分蒸し」(家の光協会)などがある。

https://www.lettuceclub.net/recipe/coordinator/412/

最近のマクドナルドのCMでは、母親役の木村佳乃さん、子役の近藤華さんが、『チキンマックナゲット 15ピース』CMに出演しています。

母親役の木村佳乃さんが、家でチキンマックナゲットを食べながら、恋をする娘役を演じる近藤華さんを応援し、会話に花を咲かせます。この TVCM では「みんなで食べると、おいしいね」というメッセージを、さわやかな情景にぴったりの木村さんの笑顔と仲のよい家族の姿を通じて伝えています。

 

三井のリハウス「リハウスって何?」篇30秒>>

三井の歴代リハウスガールは誰?

出演年 氏名
初代 1987年 宮沢りえ
2代 1988年 森沢和美
3代 1989年 茅野佐智恵
4代 1990年 坂井真紀
5代 1991年〜1992年 一色紗英
6代 1993年〜1994年 藤谷文子
7代 1995年〜1996年 建みさと
8代 1997年〜1999年 池脇千鶴
9代 2000年〜2001年 義煎恵理
10代 2002年〜2004年 蒼井優
11代 2004年〜2007年 夏帆
12代 2007年〜2009年 山下リオ
13代 2009年〜2011年 川口春奈
14代 2011年〜2015年 山本舞香
15代 2016年〜 田辺桃子