天は二物を与える!乃木坂46の白石麻衣ではありません。

関有美子と木村好珠の女医

天は二物を与える!美人で女医

この左の女性がAKB48、乃木坂46などのアイドルグループにいても不思議ではありません。
この女性は、歯科医師の関有美子(Yumiko Seki)さん。もうひとりは、精神科医、健康スポーツ医の木村好珠(Konomi KImura)さんです。

関有美子さん。白石麻衣もビックリ!

歯科医師、マシュマロフォンダントデザイナー、フェイシャルコーディネーター。
【マシュマロフォンダント】ケーキやカップケーキ、クッキーなどを可愛らしくデコレーションする時に大活躍のマシュマロフォンダント。マシュマロを使っているので本来の優しい甘さが生きた美味しいデコレーションが作れます。

関有美子さん、こんな風に紹介されています。

美しすぎる歯料医師として話題になっている関有美子先生。専門は保存修復学だとい。

「簡単に言りと虫歯医療です。コンポジットレジンという、白い詰め物を用いるので、金属製の詰め物よりも審美性に優れています。ホワイトニングも含む領域ですね。モットーは、治すだけでなく、治す前より美しく。息者さんの治療のモチベーンョンにもなります」

単に虫歯か治るだけではなく、その歯が美しくなるという特典が付いてくると思えば、確かに歯医者さんへ行く足取りも軽くなるものだろう。

歯は治療したら終わり、ではないんです。3ケ月に1回、クリーニングと定期検診をオススメします。歯が痛くなってからでは遅いんです。虫歯と違って気づきにくい歯周病になっている場合があります。小学生から歯肉炎になる人もいますし、20歳で歯髄炎になる人もいます」

こんな美人の先生ならば、『3ケ月に1回、クリーニングと定期検診をオススメ』と言われなくても、毎月、いや毎週でも通ってしまいます。

「歯が痛くて……」と、仮病をつかい通う人も出てきそうですね。
でも、今開業準備中だそうです。

木村好珠さん。癒し系美人女医です。

精神科医、健康スポーツ医。東北地方の病院に勤務。

精神科医なら、いろんなお悩みを聞いてくれそうな、まさに癒し系女医さんです。
木村好珠さん、こんな風に紹介されています。

その論察室からは笑い声が絶えないという。
「私の診察では、患者さんに笑顔で帰ってもらうようにしています。あまりに笑い声が部屋から漏れるので、他の先生や看護師さんに「診察宝で何しているの?」と聞かれることもあります(笑)」

精神科の治療方法は担当の医師によって様々。本村先生はどのような治療方針を心がけているのか?
「精神科は投薬治療も大事ですけど、私は対話が重要だと思います。精神科は医師との相性が悪いと、再診に来てくれないので。精神科の治療はどうしても一度の診察で完治は難しいので、『また来たくなる空開作り」が非常に大事だと思っています」

『精神科は医師との相性が悪いと、再診に来てくれないので』と言っていますが、相性が悪い患者さんは、特に男性ではいないでしょうね。緊張して話せない患者さんには日記を書いてもらうそうです。気配りも優しい、ほんとうに癒し系女医さんです。

で、伏せていたモザイクは『女医図鑑』です。

美人女医図鑑

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280