プレゼントは、「黒い箱」で渡すべき!

どちらの箱を選びますか?

ある色の箱を選べば、印象がアップ?

2018年9月2日(日)、「林先生が驚く 初耳学!」によります。

同じ大きさの箱で、白い箱か黒い箱を渡すとします。

どちらの箱が、ズシッと重く見えるか?
どちらの箱に、貴重なモノが入っているように見えるか?

予想できますよね。黒の箱です。

人間は明度によって、軽く感じるか、重く感じるか、心理的に違ってきます。
黒が一番明度が低いので、黒い箱に入れると、「大事なもの」「貴重なもの」が入っているように見えます。(黒は、白の約1.9倍重く見えます)

だから、プレゼントは相手に高級感を与える「黒い箱」を選ぶべきなんです。

たとえば、オックスフォード大学の研究では…

同じチョコレートが入った箱の片方に50gの重りを入れた場合、
重い方の箱のチョコレートが「味が濃く感じる」という結果が出たそうです。

それほど、重量感があるかないかで、プレゼントの中身も影響を受けます。

また、碁石の白と黒の石を比べると、
白石が21.95mm、黒石は直径22.25mm。黒の方が0.3mm大きいのです。
白という色は、膨張色なので、同じ大きさの碁石だと白の方が大きく見えてしまいます。
そのため、囲碁というゲームは碁盤の上の「陣取り合戦」なので、白と黒が同じ数の場合、白の方の陣(面積)が広く見えてしまいます。だから、心理的に公平を期すため、あえて白を小さく製作しています。

えっ!箱の色を選ぶ前に、プレゼントを選ぶのが難しい!

と、言う方のために、出産祝い、入学祝い、誕生日などのシーン別に変わったプレゼントを集めているサイトをご紹介します。

プレゼントがきっと見つかる。笑顔が見える!

たとえば、下の写真は「電報」なんです。それもマシュマロだから食べられる電報です。最近では、今までになかった、あるいは知らなかった変わったものがあってビックリします。

マシュマロ電報

スポンサーリンク
Vclub336-280




Vclub336-280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連ユニット



スポンサーリンク
Vclub336-280